個人輸入と個人輸入代行

Pink medicines

シアリス通販など、海外サイトから個人的に薬などを購入することを「個人輸入」と言います。
日本の通販サイトでは取り扱っていない海外の薬を、海外サイトから直接購入するので「個人輸入」になります。
個人輸入の中でも、個人輸入代行というものがあり、
個人輸入代行のシアリス通販サイトは表記も日本語で支払い方法も日本のサイトと変わらず、
普通に郵便局などから自宅に荷物が届くので、届くまでに時間がかかることを除けば個人輸入と言っても特別なことはありません。
個人輸入や個人輸入代行をする際にはいくつか注意点があります。」
まず、シアリス通販などの個人輸入を利用する場合、自分自身で使用する場合のみ許可されています。
つまり、奥さんがEDで悩む彼氏や旦那のためにシアリス通販を利用し、購入したシアリスを彼氏や旦那にプレゼントする、というのは違法になってしまうんです。
そのためシアリス通販を利用する場合は、必ず服用する本人が手続きを行って下さい。
また、個人輸入を利用する場合は、購入できる量が限られています。
シアリスの場合は用法用量を守った場合の2ヶ月分以内の量なら一度に購入することができます。
個人輸入の場合はどうしても海外から取り寄せることになるので、通常の何倍も時間がかかってしまうことになります。
だからと言って、大量にまとめ買いをすることはできないので注意して下さいね。
2ヶ月分以内の量だけ一度に購入し、なくなりそうになったら早めに購入することを心がけましょう。
シアリス通販の個人輸入代行を利用する場合は、ややこしい英語でのやりとりを行うこともなく、日本の通販と変わらずスムーズに購入できるというメリットがありますが、
その代わり、何かトラブルがあった際に責任は全て業者ではなく購入者が負う場合がほとんどなので、悪徳サイトには十分注意する必要があります。